ごんぞうの『すまいる』くえすと
笑顔溢れる雑記ブログ
『ごんろぐ』
笑顔

【笑門福来】笑って本当に福は来るの? どんな福が来るの?

笑門福来

ごきげんよう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ ごんです。

「笑う門には福来る」

日本のことわざにありますよね。

この記事では笑うことの素敵さを記したいと思います。

お茶を飲みながら、またテレビを観ながらでかまいません。(CM中だけでも)

一読頂ければ幸いです。

特に

・高血圧の方や三大疾病の方

笑う事で福は必ず来ますよ

笑って福は必ず来ます。

私に来たのですからあなたにも必ず来ます。(全てのひとに)

そこまで言える経験(実例)があります。

さて、その訳とは。。。

貴重なあなたのお時間をしばし頂ければ幸いです。(下記につづく)

家の中であまり笑う事が少なかった幼少期

昔から子供は風の子と呼ばれ、真冬でも子犬のように野山をかけていました。

でも私はよく風邪を引いては家の中で過ごす子供でした。

公務員である父は厳粛で、いつも私に長男としてのあるべき姿勢を示していました。

父は私に一本のレールを敷き、将来の私を思い描いていたのでしょう。

幼稚園ではよく笑えるのに家ではあまり笑えませんでした。

家での食事は必ず正座し、無言で食べなければなりません。(辛さで泣きながら食べたこともあります)

家で観るテレビ番組といえば「NHK」がほとんどでした。(食事中はもちろん観れません)

私が唯一楽しみにしていたのは「おかあさんといっしょ」でした。(父のいない時間帯でしたので母と笑って観てました)

幼稚園と言えば、遊戯の時間がとっても楽しかったのを今でも覚えています。

友達の笑顔、先生の笑顔。

一緒に手を繋いで輪になって。。。

私は子供の頃よく風邪を引いていました。(腕白であったのに; まあ理由にはならないか)

ある時を境に風邪を引かなくなりました。

もちろん今でもほとんど風邪をひきません。

何があったの? どうして?

その要因は。。。

(下記につづく)

笑う事はいっぱいお得なんですよ

ある親戚の法事の際、祖父が父に提言してくれました。(母からの言葉と、私の笑顔のない大人びた言動からだと思います)

「子供らしく接し育てよ。笑顔のない子供は子供ではない。」

この日から

食事は椅子に座り、会話をしながら楽しむようになりました。

民放を観ることを許してくれました。

「吉本新喜劇」の始まる曜日、時間が待ち遠しくてしかたがありませんでした。

父の厳粛さも少しは和らぎ、父の笑顔もみれるようになりました。(父も笑うんだと不思議な気持ちでした)

こうして私は家で笑う事が増えました。

私はこの日から風邪を引かなくなりました。

笑う事により

・血圧を下げる

・免疫系機能の向上(ナチュラルキラー細胞の活性化)

・認知機能の低下が大きくなる

・大切な人に癒しを与え、自分にもその癒しが戻ってくる

・腹筋を鍛えるので腹部のダイエットになる

・その他たくさんの福がやってくる

ねっ お得でしょう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

(下記につづく)

笑う事が健康長寿の秘訣

笑う時の呼吸法は腹式呼吸と同じなんですよね。(腹式は胸式よりも下腹部に力を入れるので服部ダイエットにも効果がありますよ)

その呼吸をすると血管を広げて血圧が下がるんです。

つまり動脈硬化の危険性が下がると言う事です。

私は若干低血圧かもですが(汗)

また、笑う事で免疫細胞であるナチュラルキラー細胞が活性化するんです。(ナチュラルキラー細胞についての詳細記事は別記事にて投稿予定です)

しかも短時間でね。

浅く(簡単に)説明しますと、免疫機能が上がるので風邪を引きにくくします。(これは私の実感です)

身内の話ですが、叔母が余命半年と宣告を受けて5年以上延命出来ました。父も3ヶ月と宣告されましたが1年以上延命出来ました。(決して笑いだけの効果ではありませんが 先生曰く、「家族の愛ある笑顔と本人の愛ある笑顔がなせる効果でしたよ」。)

ある調査結果に、ほぼ毎日笑う人(今の私)と笑う事の少ない人(幼少期の私)の1年後の認知機能低下は、後者の方が大きいという結果があります(3.6倍以上)。ある意味認知症予防にもなるんです。

だから、笑いは健康長寿の秘訣かもよ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

おわりに

笑うことの素敵さが少しでも伝える事が出来ましたでしょうか。

日常生活の中で笑って過ごそうではありませんか。

家族を 友達を 大切な方を また、自分を おおいに笑わせて下さい。

きっと福が舞い降りて来ますよ。

ここまでお読み下さりありがとうございました。

それでは、ごきげんよう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です